職長・安全衛生責任者教育(リスクアセスメント含む)
 建設現場での労働災害防止のカナメとして、「職長・安全衛生責任者」が重要 な役割を果たしています。東京土建では現場の第一線の監督を対象に労働安全衛 生法第16条・第60条にもとづく職長・安全衛生責任者教育を実施しています。

講座の対象 常時現場にあって部下を直接指揮監督するおおむね20歳以上の者(世話役等)、主として野丁場の現場に従事する者
※低層住宅などの建設現場の職長・安全衛生責任者教育は次頁を参照
講習期間 今月の講習会募集をご参照ください
受講料 14,000円(テキスト代含む)
募集定員 定員40人
会場 東京土建技術研修センター他



お申し込み 一覧にもどる